T.M.F. 協会概要 活動内容 入会案内
日仏メディア交流協会
ホーム ホーム サイトマップ サイトマップ お問い合わせ お問い合わせ
活動内容
image
10/7(木)【講演会】「明治時代のリヨン、今日のリヨン経済圏」
(2010年10月07日 開催)

かつての絹産業と金融、食通の街リヨンはしばしば、そのパリとの関係を日本でいう東京と大阪の位置づけに例えられます。明治初期、渡仏した日本人の先駆者の一人で、初代の横浜正金銀行リヨン支店長、川島忠之助の孫にあたる川島瑞枝氏に1880−90年代、リヨン在勤に至った祖父の足跡を話してもらいます。辞書もまだ十分でなかった幕末から明治初期にかけ、苦学してフランス語を習得し、作家・永井荷風などよりはるか以前に渡仏経済人の先駆けとなった人物について考え、日本人の“開拓者精神”に思いを巡らせてみます。合わせて平野道子氏には、横浜正金銀行が支店を開所してから100年以上経った現代のリヨン経済圏で、日本企業がどんな活動を展開しているか、また統合欧州の進捗に伴い、地域経済圏がどう変貌しつつあるのか解説していただきます。統合が進む欧州では、リヨンのような地域中核都市が重要な役割を果たしつつあるといわれます。新たな日仏、日欧交流を展望する上で、そうした現実の一端を学ぼうという狙いです。

講演の後には、懇親会を予定しておりますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

■日時 : 10月7日(木)18時30分〜20時(18時開場)
20時〜20時30分 懇親会
■場所 : 日仏会館501会議室(日仏会館5階)
     住所/東京都渋谷区恵比寿3-9-25 恵比寿駅徒歩10分

■講演者: 川島 瑞枝氏 (初代横浜正金銀行リヨン支店長
『わが祖父 川島忠之助の生涯』著者)
平野 道子氏 (前・日本貿易振興機構ジェトロ・リヨン事務所アドバイザー、在リヨン)
■司会 : 池村 俊郎 (日仏メディア交流協会理事/
読売新聞元パリ支局長)
■会費 : 日仏メディア交流協会・日仏会館会員 無料 
非会員 1,000円 (学生 500円)
■定員 : 30名



« | ホーム | »


Copyright 2007- © T.M.F. All rights reserved. |協会概要|活動内容|入会案内|