T.M.F. 協会概要 活動内容 入会案内
日仏メディア交流協会
ホーム ホーム サイトマップ サイトマップ お問い合わせ お問い合わせ
活動内容
image
5/25(水) 【映像と講演】『ぐうたらバンザイ!』とフランス映画のジャン=ジャック・ルソー主義 (〜ミシェル・ゴンドリまで)
(2011年05月25日 開催)

日仏会館と日仏メディア交流協会の共催により、下記のとおり映像の上映と講演会を開催いたします。

■日時 : 2011年5月25日(水) 18時00分〜20時20分(17時30分開場)
    20時30分〜21時00分 懇親会
■場所 : 日仏会館ホール (日仏会館1階)
住所/東京都渋谷区恵比寿3-9-25 恵比寿駅徒歩10分 
■司会 :  杉原 賢彦氏 (映画批評・慶應義塾大学 講師)
■主催 :  日仏メディア交流協会・公益財団法人日仏会館
■協賛 :  アイ・ヴィー・シー/エモア
■会費 :  TMF・日仏会館会員 無料
        非会員 1,000円 (学生500円)
■定員 :  120名

<タイムテーブル>
18:00      開会
18:05〜19:45 DVD上映「ぐうたらバンザイ!」(Alexandre le bienheureux)
         1967年制作、フランス、1時間38分(カラー)
          監督:イヴ・ロベール/脚本:イヴ・ロベール、ピエール・レヴィ=コルティ
          撮影:ルネ・マトラン/音楽:ヴィラディミヨール・コスマ
          出演:フィリップ・ノワレ、マルレーヌ・ジョベール、フランソワーズ・ブリヨン
19:50〜20:20 講演 (杉原賢彦)+Q&A (会場より)
20:30〜21:00 懇親会

作品紹介
フランスの片田舎で働き者の妻とともにつましく暮らしていた農夫のアレクサンドル。ところが彼は大のなまけ者だった。ちょっとでも休もうものなら、女房から一喝をくらい、またしぶしぶ働き出すという毎日。
そんなある日、小うるさい女房があっけなく事故死してしまう。これぞ天恵か?!生来のなまけ者ぶりが目を覚まし、もはやベッドから出ることすらなく、自由気ままなぐうたら生活を送るようになったのだが、食料品店の看板娘アガタがあろうことかアレクサンドルに惚れてしまったから大騒ぎに・・・・・・。
 根っからの自由人を描くのはフランス映画の伝説でもある。ルネ・クレールの『自由を我等に』や
ジャン・ルノワールの『素晴らしき放浪者』はもとより、ジャック・タチの『ぼくの伯父さん』を経て、最近ではミッシェル・ゴンドリにもその系譜は見つけ出せそうだ。『わんぱく戦争』や『プロヴァンス物語』などで知られるイヴ・ロベールの『ぐうたらバンザイ!』は、なかでも異彩を放つ傑作として知られる。
 よき時代のフランスが薫るのはもちろん、アレクサンドルが見せる徹底した省力主義とそのための奇抜とも思える創意工夫の数々は、計画停電に揺れる日本でも参考になる・・・・・・かもしれない。



« | ホーム | »


Copyright 2007- © T.M.F. All rights reserved. |協会概要|活動内容|入会案内|