T.M.F. 協会概要 活動内容 入会案内
日仏メディア交流協会
ホーム ホーム サイトマップ サイトマップ お問い合わせ お問い合わせ
活動内容
image
2007年フランス大統領選挙 第1次選直前の分析
(2007年04月19日 開催)

2007年4月22日に行われる、フランス大統領選挙第1選直前の分析をしました。

フランス大統領選挙前に日仏メディア交流協会では、4月22日の第1次選の3日前に直前の分析と題して、座談会を開催しました。

調査機関LH2が3月19日に発表した支持率は、(1)サルコジ氏 29%、(2)ロワイヤル氏 26%、(3)バイルー氏 22%、(4)ルペン氏 12.5%の順です。
当初「サルコジ 対 ロワイヤル」の一騎打ちになると見られていましたが、左右両派への反発を吸収する形で中道のバイルー氏が急伸しているようです。

フランスで投票が始まる3日前に、下記のパネリスト及び司会にて選挙直前の分析をいたしました。

パネリスト:
*磯村 尚徳氏 TMF会長 パリ日本文化会館初代館長
*池村 俊郎氏 TMF理事 読売新聞東京本社調査研究部主任研究員
*渡邊 啓貴氏 東京外国語大学教授、フランス政治学会会長
*増渕 文規氏 三菱商事株式会社理事監査役室長、パリクラブ会員
*森 千香子氏 南山大学専任講師

司会: 
*萩野 弘巳氏 TMF常務理事 元NHK欧州総局長、現在、放送大学客員教授 

                          

日時  2007年4月19日(木) 受付開始  18時00分 
                   座談会   18時30分〜20時30分
                   懇親会   20時30分〜21時00分
場所  日仏会館
     東京都渋谷区恵比寿3-9-25
会費  TMF会員 無料(非会員 1,000円)


                       



« | ホーム | »


Copyright 2007- © T.M.F. All rights reserved. |協会概要|活動内容|入会案内|