T.M.F. 協会概要 活動内容 入会案内
日仏メディア交流協会
ホーム ホーム サイトマップ サイトマップ お問い合わせ お問い合わせ
活動内容
image
「ジビエ料理で守れ、日本の里山と鳥獣被害 ―日仏シェフの呼びかけと取り組み―
(2013年03月14日 開催)

日仏メディア交流協会(TMF)日仏会館共催イベントのお知らせ


拝啓 時下ますますのご清祥の事とお喜び申し上げます。

日仏メディア交流協会(会長:磯村尚徳)では、ジビエ料理の振興を通じ里山の鳥獣被害を防ぎ、合わせて地産地消によって地域おこし運動につなげようと尽力する藤木徳彦さんほか関係者を招き、下記のようにシンポジウムを開催します。フランスでは狩猟鳥獣肉を使うジビエ料理は季節の訪れと、自然の恵みのシンボル。日本では調理法などが普及していないため一般的ではありませんが、シカやイノシシ等による農作物被害の広がりでフランスのジビエ料理に対する関心が高まろうとしています。そこで著名シェフ、ドミニク・コルビさんに本場フランスにおけるジビエの現実を紹介してもらうとともに、食文化に詳しい社会学者の東京大学教授、山本教授にコメンテーターとなっていただきます。
またシンポジウム終了後、藤木・コルビ両氏の日仏シェフが腕をふるい、ジビエ料理の何点かを用意していただきます。ワインとともにジビエの試食を楽しむ特別イベントです。尚、会員の参加費は無料ですが、この度は会員・非会員に拘らず1,000円を申し受けます。これは、建築家、安藤忠雄氏らが立ち上げた「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」を通し寄付されます。ご参加をお待ちします。   敬具
  -記-
■ 日時 : 3月14日(木曜日)午後6時(5時30分開場)
■ 場所 : 日仏会館1Fホール 東京都渋谷区恵比寿3-9-25 Tel:03-5424-1141
■ パネリスト:
―藤木 徳彦氏(長野・蓼科オーベルジュ・エスポワール オーナーシェフ、
日本ジビエ振興協議会代表)
―佐野 正人氏(JR東日本フードビジネス株式会社、営業戦略本部商品開発部部長)
―ドミニク・コルビ氏(東京・銀座レストラン・シジエームサンス、シェフ)
―山本 泰氏(東京大学院総合文化研究科教授)
■ 司会進行 : 池村 俊郎氏(日仏メディア交流協会副会長)
■ 会費 : 1,000円(寄付先 /「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」)

ご出欠をFAX返信用紙もしくは、info@tmf.ccへのメールにてお知らせください。



« | ホーム | »


Copyright 2007- © T.M.F. All rights reserved. |協会概要|活動内容|入会案内|